バカラ (Baccarat)

目次

バカラとは


バカラは、カジノの王様とも呼ばれているほど人気が高いカジノゲームのひとつ。「プントバンコ」の名前でも知られており、世界で最もプレイされているオンラインカジノゲームといっても過言ではありません。

その人気の理由のひとつは、シンプルさにあり!
トランプを使ったカードゲームではありますが、スキルは一切不要の運任せゲームです。

ルーレットと同じで、プレイヤーができることは、どのハンドが勝つかを予想して「賭けを置くこと」だけ。追加のカードを引く / 引かないなどの細かいことは、すべてディーラーがルールに従って進行してくれるので、詳しいルールを知らなくても勝負ができます。

また、数あるカジノゲームの中でも、ハウスエッジが低いというのも魅力のひとつ。
ハイローラーのファンが多く、賭け金額の上限がかなり高額なテーブルがあるのも特徴です。マカオのカジノの収益のほとんどは「プントバンコ」からといわれています。

そんな人気ゲームをプレイしてみたいという初心者プレイヤーさまのために、バカラの基本ルールやおすすめの遊び方を詳しくご説明いたします!


バカラの基本ルール


上記にもありますが、バカラでプレイヤーができることは「ベットを置くこと」だけです。しかも、多くのテーブルでは、ベットを置く場所の選択肢は、「バンカー」「プレイヤー」「タイ(引き分け)」の3か所だけ!


配られたカードの合計数が9、またはできるだけ9に近いハンドが勝ちとなります。


バカラの流れ


オンラインバカラのゲーム簡単な流れは下記のようになっています。


①ベットを置く




②2枚ずつカードが配られる




③場合によって3枚目のカードが配られる




④カードの合計数が9または最も9に近いハンドが勝利




⑤勝利金が支払われる




①バカラゲームを開き、ベット額を決めて、勝つと思う方にベットを置きます。

「バンカー」が勝つと思ったらBANKER バンカーに、「プレイヤー」が勝つと思ったらPLAYER プレイヤーに、または「引き分け」ると思ったら、TIE タイにベットを置きます。


**バカラに出てくる「プレイヤー」は、ベットを置いているあなたではなく、「バンカー」に対する仮想の「プレイヤー」を指しています。ですので、バンカーでも、プレイヤーでも、勝ちそうな気がする方に遠慮なく賭けをおきましょう!**


②一般的なバカラでは、6~8デッキのカードが使われ、「バンカー」と「プレイヤー」のふたつのハンドが配られてスタートします。


③プレイヤーのカードの合計数によっては3枚目のカードが配られます。(このルールについては別項目で詳しく説明)


④それぞれのハンドの合計数を計算します。


⑤配当は、プレイヤー、バンカーともに通常2倍ですが、バンカーに賭けて勝った場合は、5%のコミッションが引き落とされます。タイの配当は通常8~9倍です。


上の例では、バンカーに$1ベットして、バンカーが勝ったのでベット額の2倍の$2からコミッション5%が差し引かれた$1.95が支払われました。


バカラの遊び方


バカラで遊ぶのに唯一知っておくべきことといえば、カードの数え方です。

とはいっても、オンラインカジノでは、コンピューターが自動的に合計数を計算し、その数が画面に表示されるので、そんなに神経質にならなくても大丈夫です。


バカラでのカードの数え方

  • 10、J、Q、K ⇒ ゼロ
  • A ⇒ 1
  • 2~9 ⇒ 表示されている数


カードの合計数が2ケタの場合は、繰り上がりの数字は計算に加えず、下1ケタのみを数えます。


例 『♠の9』と『の4』が出たハンドは、9 + 4 = 13 なので、ハンドの数は3となります。


カードの数の順位


9が最強で数が下がるごとに弱くなります :


9 → 8 → 7 → 6 → 5 → 4 → 3 → 2 → 1 → 0


ではここで、下記の例をみてみましょう


例 :


バンカーのハンド        『♣のクイーン』と『の8』= 0 + 8 = 8


プレイヤーのハンド    『の8』と『の4』= 8 + 4 = 12


プレイヤーのハンドは2ケタなので、下1ケタだけを数えて『2』となり、バンカーの勝利です。


バカラ : ナチュラルウィン


最初に配られた2枚のカードのどちらかの合計数が8または9の場合を「ナチュラル・ウィン」と呼び、そのハンドが自動的に勝ちとなります。


バカラ : 3枚目のカードのルール


ナチュラル・ウィンが出なかった場合、各ハンドに3枚目のカードが配られるかどうかは以下のように決定されます :


プレイヤー


プレイヤーの2枚のカードの合計数が

  • 0~5 配られる
  • 6または7 スタンド


バンカー


バンカーに3枚目が配られるかどうかは、「プレイヤーの3枚目のカード」と「バンカーの2枚のカードの数」の2つの要素を考慮する必要があります。 ちょっと複雑なので、下記の表を参考にしてください。

バンカーの2枚 のカードの数 プレイヤーの3枚目のカード
なし 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
7 x x x x x x x x x x x
6 x x x x x x x o o x x
5 o x x x x o o o o x x
4 o x x o o o o o o x x
3 o o o o o o o o o x
2 o o o o o o o o o o o
1 o o o o o o o o o o o
0 o o o o o o o o o o o


知っていればゲームをより深く理解することができますが、ゲーム中に3枚目のカードを引くかどうかは、ディーラーが決めてくれますので、無理して覚える必要はないでしょう。


バカラ : タイベット


バカラでは、ブラックジャックと同じように、勝利者が出ず「プッシュ」になることもあります。


プレイヤーとバンカーのハンドが同点だった場合、ゲーム結果はタイ、つまり引き分けとなります。ゲーム結果がタイの時のプレイヤーおよびバンカーへのベットはそのまま返却され、タイにベットしていた場合のみ勝利金が支払われます。


上の画像では、バンカーに$5賭けていたので、賭け金額の$5が払い戻されました。

タイベットの配当は、通常8倍から9倍と高いので、一発逆転を狙いたい人は一か八かで賭けてみるのもいいでしょう。


上の画像では、タイに$1賭けていたので、賭け額x9の$9の勝利金が支払われました。


ただし、タイのハウスエッジはおよそ14.4%と非常に高いので、よほどいい予感がしない限りは避けた方が無難です。


バカラ : ハウスエッジ


バカラについてみていくと、「ハウスエッジ」という言葉がたびたび登場します。このハウスエッジとはいったい何でしょう。


ハウスエッジとは「控除率」とも呼ばれ、プレイヤーの賭けに対するカジノ側の取り分を指します。


プレイヤー側から見たゲームのRTP、いわゆる「還元率」または「払い戻し率」の逆にあたります。例えば、ハウスエッジが3%のゲームの還元率は97%といった具合です。


バカラの一般的なハウスエッジは下記のようになっています:

  • バンカーに賭けた場合 : 1.06%
  • プレイヤーに賭けた場合 : 1.24%
  • タイに賭けた場合 : 14.4%


5%のコミッションを考慮しても、バンカーに賭けた方が優位なことがわかります。


バカラ : 絞り(スクイーズ)


バカラの「絞り」とは、簡単にいえば、配られたカードをじわじわとゆっくりめくる方法です。たったそれだけのことですが、この「絞り」があるから、バカラをプレイするというプレイヤーも数多くいます。


ランドカジノのバカラのテーブルで「絞り」をする権利があるのは、通常、それぞれのハンドで最も高いベットを置いたプレイヤーです。よって、この「絞り」の権利が欲しいがために高額ベットをする人もいるほど。バカラプレイヤーにハイローラーが多いのはこの「絞り」があるからともいわれています。


そして、この「絞り」オンラインカジノでも、できるんです。



ライブカジノ提供元王手のEvolution社の「バカラスクイーズ」では、ディーラーがカードを絞ってくれます。


また、同じくEvolution社の「バカラコントロールスクイーズ」では、なんと、ギャンブラー自らがカードを絞ることができます。下の画像にあるように、マウスを使ってカードを少しずつめくっていきます。


さらに、ライブではないバカラでも、ベラジョンなどで遊べるOneTouchというゲームプロバイダーのバカラで「絞り」を楽しめます。


もちろん、ランドカジノのように同じ緊張感を分かち合うほかのプレイヤーが回りにいるわけではないので、実際の絞りとは勝手がだいぶ違いますが、それでも、じりじりとカードをめくる楽しさは十分に味わうことができます。


まとめ


バカラは、オンラインカジノ初心者から、ハイローラーまで、幅広いプレイヤー層のファンを持つ定番テーブルゲームです。


ゲームルールはいたってシンプルですが、知れば知るほど楽しめる奥が深いゲームでもあります。



絞りのほかにも、この記事では触れていませんが、「罫線」と呼ばれる出目表からゲームの波を読み、次の賭けを決めていく遊び方も人気があります。罫線の使い方には、さらに4通りの方法があるので、そろぞれの仕組みをしっかり理解し、使いこなせるようになれば、また違った楽しみ方が味わえます。


最後に、これから初めてバカラに挑戦する方へのプチアドバイス : どこにベットするか迷ったら、とりあえず「バンカー」に賭けておきましょう。あとは、あなたの勘と運。慣れてきたら、いろいろな攻略法にトライしてみるのもおススメです!


オンラインカジノのバカラで、カジノの醍醐味をご満悦ください!