クレジットカード

クレジットカード入金


目次

オンラインカジノとクレジットカード


オンラインカジノに限らず、インターネットを利用するうえで、今やなくてはならない存在のクレジットカード。


手軽に使えて、カジノへの入金は、通常瞬時に反映されるので、すぐプレイができるのも魅力です。


オンラインカジノでの利用は、入金には使えても出金はできないというデメリットはありますが、日本プレイヤー向けのさまざまな電子決済サービスが各種取り揃っている現在、特に大きなマイナス点とは言えないでしょう。


オンラインカジノで使えるクレジットカード


一言でクレジットカードといってもその種類はいろいろあります。ここでは、オンラインカジノで使うことができる一般的なカードをみていきましょう。


VISAカード


クレジットカードといえば、やはりこれ。CasinoHubで紹介しているすべてのオンラインカジノで利用できます。


MasterCard(マスターカード)


Visaカードと並んで人気があるのがマスターカードです。ですが、オンラインカジノでの利用だけを考えると、Visaほど万能ではないかもしれません。


また、過去に、普段マスターカードが使えるカジノで、何らかの理由により、しばらくの間、マスターカードが使用できなくなった時期が何度かあったのも事実です。


JCB


使えるオンラインカジノは増えている傾向にはありますが、その数はかなり限られています。


オンラインカジノを始めようとお考えなら、やはり、VisaまたはMasterCardがお勧めです。


American Express(アメリカン・エキスプレス)


ベラジョンなど、利用できるカジノはあることはありますが、JCB同様、その数はかなり限定されていますので、あまりお勧めはできません。


クレジットカードの特徴


クレジットカードでの入金は、とにかく簡単で早い!


新たに電子決済口座を開設する必要がなく、お手持ちのカードがすぐ使えます。また、手続きが完了すれば、資金は即カジノアカウントに反映されるので、とにかく今すぐ遊びたいという方にピッタリ!


ほとんどのカジノで使える!


お手持ちのカードの種類にもよりますが、たいていの方が持っているVISAまたはMasterCardは、ほぼすべてのオンラインカジノで利用できます。


安心・安全


多くのカジノでのクレジットカードでの入金は、3D セキュア認証という本人確認が必要となるので、オンラインでの利用も安心。


出金には使えない


すぐに入金できて便利なクレジットカードですが、出金手段として使うことはできません。でも心配ご無用! Venus Point(ヴィーナスポイント)をはじめとする電子決済口座を利用すれば、簡単に勝利金を引き出すことができます(確認書類の提出が必要)。


クレジットカードのメリット、デメリット


メリット

  • 電子決済口座を開設する手間がない
  • 手持ちのカードですぐ入金
  • 即反映されるので、すぐに遊べる
  • ほとんどのカジノで使用可能


デメリット

  • 出金ができない
  • 場合によってはカード会社側から拒否されることがある
  • カードの種類によっては使えるカジノが限定されている


一番のデメリットは、やはり出金に使えないということでしょうか。でもこれは、Venus Point(ヴィーナスポイント)などの他の決済方法を利用することで、簡単に対処することができます。


お手持ちのカードでササっと入金し、すぐに遊べるのは、やっぱりクレジットカードの魅力です。


クレジットカードによる入金方法


では、ここで、クレジットカードで実際にカジノに入金する方法を見てみましょう。


下記のように、入金方法の中からCredit Card(クレジットカード)を選択し、カード番号などの必要な情報を入力します。あとは、入金希望額を設定し、手続きを完了するだけ。


取引が認証されれば、入金額はすぐにカジノアカウントに反映され、プレイを開始できます。


【注意点】


このベラジョンの入金ページにあるように、カジノによっては、クレジットカード入金の選択肢が一つ以上ある場合があります。


これは、それぞれ異なる決済代行会社を使っての入金となるので、万が一最初に選んだ方法で認証されなかった場合には、ほかの「Credit Card」を試しみるといいでしょう。


クレジットカード知っておくと便利


3D セキュア認証とは


インターネッとでのクレジットカードの使用を、より安全に行うための本人認証サービスです。


サービスを利用するには、事前にカード発行会社とパスワードなどの登録を行う必要があります。


3D セキュアに対応している加盟店でカード決済を行うと、自動的に認証ページに転送され、あらかじめ登録しているパスワードなどの情報を入力し認証を行います。


カードまたはカード会社によっては、3Dセキュア認証をまだ取り入れていない場合もあります。カジノによっては、この3D セキュア認証が行われませんと入金できないところもありますので注意しましょう。


資金が引き落とされているのに、カジノに反映されない


オンラインでクレジットカードを利用する場合、事前承認が行われることがあります。これは、カードの有効性を確認するために、利用額が一定期間口座から引き落とされ、保留されることをさします。


カジノ側との決済が成立しなかった(資金がカジノ口座に反映されなかった)場合には、この額は、一定期間が過ぎると自動的にクレジットカードの口座に払い戻されます。この期間は、2~3日が通常ですが、カード会社によって異なります。


プリペイドカードは使えるのか


利用が認められているカード(Visa、MasterCardなど)であれば、基本的には利用できます。ただし、プリペイドカードなど、カードの所有者名が特定されていないカードでの入金は、カード発行元、または決済代行会社のシステムにより拒否される可能性が高くなっています。


もちろん、問題なく利用できる場合もありますので、プリペイドカードがすでに手元にある場合には、試してみる価値は十分にあります。


しかしながら、わざわざカジノで使う目的でプリペイドカードを入手することは、あまりお勧めできません。


カード明細の表記名


クレジットカードで入金後、カードの明細書に見慣れない名前が出てくるかもしれません。これは、オンラインカジノでの決済は、必ずしも、というよりもほとんどの場合、実際のカジノ名では表示されず、運営会社名であったり、カード決済の代行会社名であったり、いろいろだからです。


まとめ


出金に使えないというデメリットはありますが、やはり、その手軽さ、簡単さ、そして早さを考えると、とっても便利なのがクレジットカード。


一番使われているVISAカードなら、ほぼすべてのカジノで利用可能です。

以前に比べて、日本からのクレジットカード決済は、かなり通りやすくなりました。


それでも、昨日は使えたカードが今日はなぜかダメ、といったことありますので、バックアップカードがあると便利でしょう。


出金のことは勝ってから考えるとして、とにかくオンラインカジノで遊んでみたいという方は、ぜひクレジットカード入金に挑戦してみましょう。